初心者必見!FX自動売買の始め方

FX

はじめに

最近、自動売買(EA)に興味があるけど始め方がわからない、
難しそうという声をよく聞くようになりました。

ただし、実際に使えるようになるとシステムを動かす、止めるしかやることはありません。

頻繁にチャートを見ることができないサラリーマンの方には、自分が働いている間に自動でシステムが売買してくれるので、すごくありがたいものになるのではないでしょうか?

今回は、自動売買(EA)初心者の方にも、簡単に始められる自動売買の流れを解説していきます!

自動売買の流れ

自動売買を始める時の流れは、下記のようになります↓

1.FX口座を開設する

2.口座を有効化する

3.口座に運用資金を入金する

4.VPSを契約する

5.VPSにログインしEAを稼働させる

それぞれの手順に関しては、マニュアルページで解説しているのでそちらを参考にしてください!

このページでは、オススメや注意点について解説していきます!

1.FX口座を開設する

自動売買をするには、FXの口座がないと始まりません。

FXの口座は、国内のFX業者や海外のFX業者どちらでも開設できますが、オススメは海外FXです。

国内FXではレバレッジが最大25倍までに規制されているのに対し、
海外FXではその規制がありません。

それにより、より少ない資金で取引できたり、
ロスカットと呼ばれる強制決済になりにくかったりします。

海外FXの中でも、XMがオススメです!

XMはレバレッジが最大888倍で、
日本語でのサポートもしっかりしているので日本人に人気の海外FXです!

XMの口座開設はこちら

2.口座を有効化する

口座を開設しても有効化しないとトレードは行えません。

有効化には、本人確認書類住所確認書類のアップロードが必要になるので、
アップロードする書類を準備しておきましょう!

3.口座に運用資金を入金する

口座への入金はいろんな方法がありますが、
個人的には即時反映されるのでクレジットカードでの入金がオススメです!

XMは口座開設すると、3000円のボーナスがもらえますがこれだけでもトレードは可能です!

4.VPSを契約する

自動売買を始めるには、FX口座と同様にVPSは必須になります!

VPSとは?

VPSとは、Virtual Private Serverの略で日本語に訳すと「仮想専用サーバー」のことです。
自動売買は、24時間パソコンを付けっ放しにする必要があるので、
このVPSを使い24時間稼働させます。

XMでは条件を満たすと、
無料でVPSを使うことができるので、最初はそれを使うといいと思います。

稼働させたいEAが増えてきたら、
お名前.comなど有料のVPSを契約するといいでしょう!

5.VPSにログインしEAを稼働させる

VPSでEAの稼働は、パソコンが苦手な人は少々手こずるかもしれません。

ただし初心者の方でもわかるように解説ページを作ってあるので、
手順に沿ってやってみてください!